選定ピッコロあります🎵

いよいよ?11月です!

1945年の11月に高崎市民オーケストラとして発足してから、今年の2020年は群馬交響楽団は75周年を迎えました。先日、75周年記念コンサートも開催され、少しずつではありますが〝音楽のある日常〟戻ってきてとてもうれしく思います。まだまだ先は長いようですが…コロナに負けず!インフルエンザにも風邪にも負けず?音楽と共にありたいと思います。くれぐれもみなさまどうぞご自愛くださいね。

さて、前置きが長くなってしまいました。今回はめずらしく?楽器のご紹介です。

パールのピッコロです!

パールと言えば、ドラムセットなどを思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれませんが、今回は、「ピッコロ」です。フルートもありますよ!

パールのピッコロは管体に、優れた音響特製をもつ“グラナディッテ”を素材により、ナチュラルウッドの深い響きを再現し、バランスの良い鳴りと幅広いダイナミックレンジが相まって、豊かな表現を発揮します。→ ピッコロで通常に使用さている木は、クラリネットなどに使用されている`グラナディラ`になります。

グラナディッテは、温度変化などの影響を受けずに演奏することができ、管体の割れなどの心配もほとんどありません(落としてしまった場合などは除きます)

吹きやすさ、鳴りの良さももちろんですが、価格もお手ごろな価格になっています!

 

管体と頭部管もグラナディッテの管体のモデル(頭部管は2種類→吹きやすさ抜群のハイウェーブタイプ・やわらかい音色でコントロールのしやすいスタンダードタイプ)

 

・PFP-105E ハイウェーブタイプ

・PFP-105ES スタンダードタイプ 

    定価149,000円+消費税

 

管体はグラナディッテ・頭部管はグラナディラ

頭部管をグラナディラにすることによりあたたかく深みのある音色になります(^-^)

・PFP-165E ハイウェーブタイプ

・PFP-165ES スタンダードタイプ

定価185,000円+消費税

詳しくはお問合わせください!

 

さて、選定品は… 群馬交響楽団 フルート奏者の白水先生 の選定です!!

機種は、PFP-165ES 頭部管グラナディラ・スタンダードタイプです✨

 

鳴りもばっちり選定品。

今でしたら、在庫があります♪ 

おすすめです!

 

 

試奏できますので

お気軽にご来店ください(*^-^*)

 

カテゴリー: New パーマリンク

コメントを残す